Category Archives: AWS

RTX1100 でAWS VPCにVPN接続 クラウドに開発環境を作ろう

  若者のRTX1200離れ。 その対策として発売された?RTX1210が中小オフィスの複数拠点間VPN接続案件で大活躍しています。 そんな今回はAWSに拠点間VPN接続するRTX1100ルータの設定をご紹介。 […]

Amazon WorkSpacesでシンクライアント

Amazon WorkSpacesでシンクライアント環境を作ることが出来ます。   時間単位で使えるシンクライアント Citrixと違って、CitrixやWindows Serverのライセンスを買う必要もない […]

AWS system-reboot EC2のメンテナンス対処 Amazon EC2 Maintenance

AWSの定期メンテナンスがありますが、その場合の対処方法です。手動で対応しない場合は自動でスケジュールどおりにリブートがかかるので、事前に準備しておかないと障害になります。 予算があれば、ロードバランサーで冗長化しておい […]

AWS re:Invent 2016 ダイジェストに参加してきました!

AWSのセミナーに情報収集の為参加してきました。これは!というセミナーへ定期的に参加して知見を広げています。 AWS re:Invent 2016 ダイジェスト   世界中の AWS ユーザーの熱気に包まれる年 […]

Categories: AWS

AWS SES + S3でメール受信環境を構築 AWSで無料サーバ証明書_2

  前回(AWS SES + S3でメール受信環境を構築 AWSで無料サーバ証明書_1)   前回までで、証明書発行でのメール認証に必要なSESとS3のメール受信用のバケットを用意しました。今回は、実 […]

AWS EC2にSwap領域を作成しよう

  EC2にSwap領域はありません。Swapを使うようになったら運用的にアウトですが、といってもまったくないのはちょっと・・・・・・。メモリが枯渇して、OOMkillerにサービスが殺られるなんてことをなくし […]

AWS SES + S3でメール受信環境を構築 AWSで無料サーバ証明書_1

今回はAWS SESとS3を利用してメールの受信環境を構築します。   2回連載を通して、ELBロードバランサーにSSL証明書を適用する作業のご紹介する予定です。ACM(Amazon Certificate M […]

AWS ELBに俺俺証明書を設定してTLS(HTTPS)通信を行う

今回はELBにサーバ証明書を設定する方法のご紹介。 サーバ側でのTLS通信の受け入れ設定が出来ていれば、AWS側の作業で詰まることなくスムーズに設定が出来るはず。また、システムにログイン等の処理がある場合はHTTPSでの […]

AWS EC2 Nginx環境でのELBヘルスチェック設定 unhealthy

  Nginxでもリバースプロキシ設定環境になりますが、ヘルスチェックがデフォルトの80番ポートのままだとunhealthyになります。この場合はリバースプロキシ先のポート番号を指定してあげる必要があります。 […]

AWS ElastiCache Redisクラスタでセッションサーバを作る

EC2でセッションを共有するセッションサーバをAWS ElastiCacheのRedisで作る過程を記事としてご紹介。コーヒー1杯を飲んでいる間にクラスタ構成のセッションサーバが作れてしまいます。   &nbs […]