AWS S3 導入支援 サポート

S3の基本機能であるバージョニングを利用して消してしまったファイルを復元するTipsです。

 

S3関連記事

 

バージョニング無効の場合

AWS S3 バージョニング

【プロパティ】タブからバージョンニングを有効にして下さい。

 

AWS S3 バージョニング

【バージョニングの有効化】にチェックを入れて【保存】をクリックします。

 

 

AWS S3 バージョニング
任意のファイルを選択して、【さらに】>> 【削除】をクリックします。

 

 

 

AWS S3 バージョニング

【削除】をクリックします。

 

 

AWS S3 バージョニング

消えました。

 

 

AWS S3 バージョニング

バージョンが見えますね、【表示】をクリックします。

 

 

 

AWS S3 バージョニング

フォルダをクリックします。

 

 

AWS S3 バージョニング

日時 選択したファイル(削除マーカー)を見つけます。

右クリックを行い、【削除】をクリックします。

 

 

AWS S3 バージョニング

【削除】をクリックします。

 

 

 

AWS S3 バージョニング

【非表示】タブをクリックします。

 

 

 

AWS S3 バージョニング

消したファイルが復活しています!

 

バージョニングは便利な機能なので、是非有効化して利用されてはいかがでしょうか。

お疲れ様です。

 

 

, AWSタグ:
金広 優(エンジニア)
この記事を書いた人:金広 優(エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM SoftLayerやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。