AWS S3 導入支援 サポート

今回はアップロードしたファイルの非公開、公開の切り替えのTipsです。

 

S3関連記事

 

AWS S3

 

フォルダをクリックします。

 

 

AWS S3

license.txtを公開したいと思います。

 

 

AWS S3

まずはリンクをクリックします。

 

 

 

AWS S3

アクセスが許否されました。

正常にアクセス制御機能が働いていることが確認出来ます。

 

公開しよう

AWS S3

【公開する】をクリックします。

 

 

 

AWS S3

リンクをクリックします。

 

 

 

AWS S3

WEBからファイルにアクセスすることが出来ました。

 

 

やっぱり非公開に戻したい

AWS S3

【アクセス権限】タブをクリックします。

 

 

 

パブリックアクセスセクションのEveryoneを選択して、【オブジェクトの読み取り】のチェックをはずして、【保存】をクリックして下さい。

 

AWS S3

 

これで制御できます。

 

お疲れ様です。

 

 

, AWSタグ:
金広 優(エンジニア)
この記事を書いた人:金広 優(エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM SoftLayerやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。