GALAX GOC 2016 WORLDWIDE QUALIFIER

GOC 1

こんにちは。オーバークロッカーのduckです。この度、友人であるカトー氏の経営するシステムガーディアン社のハードウェア部門にて、オーバークロック技術顧問になりました。

 

まだ設立して間もないシステムガーディアン社は、ハッキングからオーバークロックまでイケイケのCOOLな会社ですので、これからが楽しみですね。そして今後は好きな事を書いても良いという事で、ギリギリの話も書けるかと思うとわくわくしております。冗長化したオーバークロックマシンがデフォな会社になるといいですね。

duck人物紹介:duck @下川 泰和
パソコンを高速化させる”オーバークロック”において数多くのオーバークロック世界記録を樹立した凄い人。現在はパソコンパーツの監修をしたり、パソコン系の漫画の監修をしたり、自宅でひたすらPC三昧のロックギタリスト。(詳しくはwikipediaへ)
必殺技:液体窒素でのCPU極冷

締め切り迫るGOC2016予選

GALAX GOC 2016 Worldwide Qualifierより

GALAX GOC 2016 Worldwide Qualifierサイトより

それはそうと、私が毎年審査員をさせてもらっている「GALAX GOC 2016」は、予選の真っ最中です。

 

GALAX GOC って何!?

乱暴にいうと、GALAXの主催で行われる、パソコンの高速化を競うオーバークロックの世界大会。

オンラインでの予選後、上位者が大会の出場権を手に入れます。

http://oc-esports.io/#!/round/galax_goc16_qualifier

 

現在、予選開催中!4つのステージで世界中のオーバークロッカーが奮闘中

 OC eSports - http___oc-esports.io_#!_round_galax_goc16_qualifier

日本時間、2016年11月7日 19:00段階での状態です。

 

今回は4つの項目(STAGE)のトータルで上位に入賞した数名が、中国のWuhan(武漢市)で本番を競い合います。日本人も、もっとたくさん参加してもらいたいものですね。

予選

Time Spy

  • 3DMark Time Spy
  • 3DMark Fire Strike Extreme
  • 3DMark11 Physics
  • SuperPI 32M

参加資格は、グラフィックカード(GTX1060)もMemoryもGLAX製を使うこと等、一般の方には敷居が高いところもありますが、実際に参加してみると非常に面白いですよ。

参加者が少ない!?

実際に予選を見てると”あれ?世界大会なのに、参加者が少ない?”と思われる方もいるかもしれません。実は、こういったオンライン上のオーバークロック大会や予選は、ぎりぎりまで参加できることもあって、勝てないと思えば登録せずに最後まで様子見の方も多いのです。

 

実際には多くの人が参加できるかどうかを見ていて、悩んでいるのが実情だったりするわけです。

予選の締め切りは11月10日、本番は12月!

IMG_4199

この予選で上位に入賞した数名が本番の大会で戦うことになります。今年も同じ会場かは分かりませんが、去年はかなり大きな近代的な建物内での大会でした。

まだまだ勝負はこれから、皆さんも是非参加してみてはいかがですか。

 

03

システムガーディアン社は夜になると打ち合わせブースで酒が飲めるそうです。

ちなみに私は時々ですが、システムガーディアン社でお酒を飲んでいますので、見かけたら宜しくです。

 

 

 

この記事を書いた人:


この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166