2020年7月6日 新型肺炎ウィルスの影響を受けて、お問い合わせ対応時間が10時~18時となっております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

海外で喜ばれるお土産

T

皆様こんにちは。スタッフTでございます。

本日は海外にいらっしゃる日本人の方向けの御土産につきましてのお話です。

 

大人気の日本のお菓子

 

それぞれ住まわれている地域によって手に入るものが違ってきますので、一概には申し上げられませんが、先進国ではない日本の食材などが手に入りにくい地域でのお話となりましょうか・・・

5年ほど前になってしまいますので、現在では多少異なることもあると思いますが、基本的に関税などの関係で手に入りにくいものは決まってまいります。

日本人の多いジャカルタでは、日本食スーパーなるものがありまして「KAMOME」「PAPAYA」で日本のものが購入できました。限られたもので値段も3倍程度になりますが、長いこと暮らしているとやはり欠かせないものなのです。一番はやはり調味料ですかね。お子さんのいらっしゃる家庭では日本のお菓子はとても貴重なもので、当時私がはまる前でしたが「じゃがりこ」「ハイチュウ」などは人気でしたね。特に「ハイチュウ」は大リーガーの方も山ほど買って持っていくとチームメイトに喜ばれるというのは何度も耳にしたことがあります。我が家の息子はおせんべい好きでしたのでもちろんおせんべいも、す昆布や梅干系の飴なども。

大人が食べたい甘いもの・・・・それはあんこです。

ダウンロード

空港で買える「八つ橋」等はお手軽なのではないでしょうか。

 

なんちゃって日本食レストラン

 

ジャカルタには日本食レストランがかなりの数あるので、もちろんあんみつのようなものも食べられはするのですが、やはり味が。。。ちゃんとした日本食レストランと、なんちゃって日本食レストランがあるので気をつけなければなりません。見た目は日本食、しかし味は酷いものって言うのはよくあることです。(見た目も???っていうのももちろんあります)写真を見ただけで味を知らずに作ったのでは?と疑いたくなります。

現地で手に入る上新粉(現地のもの)と実家に言って送ってもらったあんこで「大福」を作ったりもしていました。時々無性に食べたくなるのですよね、「あんこもの」。渋い日本茶と一緒になんて至福の時間かもしれません。

むこうのケーキなどはとにかく甘く、日本の様に繊細なものではないので、色と味に閉口してしまいます。

子供達もわかってくるとケーキ作ってと始まりまして、日本ではあまりやらなかったお菓子作りを散々やらされましたね。現地で手に入る材料で色々工夫されたりして生活してきた先人の奥様方にレシピを頂いたりして。

 

一時期急に日本食材が手に入らなくなり、値段も跳ね上がって大変な時期がありました。某マヨネーズが日本円にして800円ぐらいとか・・・とにかく何が欲しいか聞くのが一番かもしれませんね。

ジャカルタでは手に入りにくい日本のものも、シンガポールでは色々手に入るのです。ジャカルタから一時間半ほどで行けるので、ちょっとした休暇がてらに買い物に行かれる方も多くいらっしゃいました。

今では色んなレストランやユニクロなども進出していますが、当時「大戸屋」が出来た、「吉野屋」が出来た、「モスバーガー」がと新しいものが出来ると皆こぞって出かけていったものでした。

不便であるが故に有難さを感じることが出来るのかもしれませんね。インフラも整って居るとはいえない当時、インターネットが2・3日繋がらない等よくあることでしたし、停電もしょっちゅうでした。透明でそのまま飲める水が蛇口から出てくるわけではありませんからね。東京はなんてすばらしい所なんだろうと身にしみて思い知らされましたので、帰ってから5年、何があっても23区からは出たくありません。生活費は海外の他の都市に比べると高いほうだとは思いますが、便利さ綺麗さサービスの良さ治安の良さにかけてはトップクラスかと思っています。

 

電子書籍は強い見方

 

少し話がずれてしまいましたが・・・後喜ばれるのは雑誌や本などですかね。紀伊国屋は世界中色んなところにありますが、やはり現地で購入となると値段も高いですし、最新のものや欲しいものがそろっているわけではありません。今では電子書籍という強い見方が登場していますが、絵本等や紙で読みたい方などには喜ばれるものではないでしょうか?

意外なところでは、洋服です。大人のものはいいのですが、小学校から中学校ぐらいのお子さん(女子)には「しまむら」が人気でしたね。一時帰国で山ほど購入なんて話をよく聞きました。現地のものはコテコテかシンプルなものになってしまうので日本のように安くてかわいいものが手に入らないのです。

 

e49m_5817

男性の方にはやはりお酒でしょうか。インドネシアはイスラムなのでお酒は手に入りにくいのです。ワインやビールはまだしも日本酒や焼酎はお土産でもらうのがせいぜい。私は焼酎が苦手なのですが、お土産で頂くのは焼酎(芋)が多くせっかく頂いても飲めないので譲ってしまったり・・・相手の好みを聞いて買うというのは結構大事なことなのです。食べ物も好き嫌いがあったりしますからね。

 

外国の方に人気のあるものはやはり日本ぽいものでしょうか「五本指ソックス」が意外と人気だとか。手ぬぐいなんていうのもいいかもしれませんね。和柄(富士山とか)の入ったカラフルなものは海外の人にはジャパンテイストを感じることが出来ますし、値段も安くユーモアもありお土産にもらうには面白いものかもしれませんね。

一時帰国の人に「東京バナナ」を大量に買いたいと頼まれたことがあります。現地の人に頼まれたとか・・・意外と人気なのですね。

何でもネットで買えてしまうし、色んな物があふれている日本から離れると改めて便利さを痛感いたします。

 

最新情報をチェックしよう!

Tの最新記事8件

>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG