2020年5月14日 現在リニューアル中です 各ページを修正しております。細かい部分レイアウト崩れ等ございますがご了承くださいませ。

SWX2300 L2スイッチの初期設定をしてみよ~!

SWX2300

YAMAHAのSWX2300は2200と違って、コンソールでのコンフィグが打てるのでちょっと高価!その分設定の柔軟性があるので、お客さんの要望変更にも細かく対応出来るのですね。

そんなわけで、面白みはないですがよく設定する初期設定を記事にしました。

 

 

管理パスワード設定

大事ですよね。

 

 

端末ログインタイムアウト設定 30分に設定

設定が終わったら短くすると良いです。

 

 

ホスト名設定

わかりやすい名前にしましょうね。

 

 

IPアドレスを設定

IPを設定しておくと管理に便利です。

 

 

管理GUIのポート変更

 

今回の記事の例ではこうなります。

http://192.168.100.220:35280/

  • ユーザ名:administrator
  • パスワード:管理パスワード

 

 

デフォルトゲートウェイとネームサーバを設定

初期状態では届かないですよ!

 

 

デフォルトゲートウェイとDNSサーバをルータ(192.168.100.251)に向けて設定

 

疎通テスト

Pingで外に出れています。

 

DNS引けてます。

どちらもいけますね!

 

 

NTPサーバ同期設定

安定のNICT様のNTPサーバに1時間単位で同期します。

 

 

Telnetサーバの起動

リモートで設定したい時のTelnetさんです、SWX2300はSSHがないのでTelnetで設定します。

 

コンフィグバックアップ ※Windows PC側作業

ここらで一旦バックアップしておきましょ~!

 

お疲れ様です。

お茶を飲んで下さいね。

 

最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG