2020年7月6日 新型肺炎ウィルスの影響を受けて、お問い合わせ対応時間が10時~18時となっております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

YAMAHA RTX ルーターのポート解放をしちゃおう!

RTX3500

外部のゲームサーバとの連携や、DMZ内へのサーバへのアクセスなどポート解放する場合は、WAN側のインターフェイスにポート解放の設定を行う必要があります。

 

まず、WANの設定を行っちゃおう!

LAN3インターフェイスに対する WANの設定

NATディスクリプタを1に設定

 

 

 

80番ポートの解放

192.168.100.180のサーバに対して、80番ポートをあけます。

 

nat descriptor masquerade static ディスクリプタ番号 一意の番号 IPアドレス [tcp|udp] ポート番号

上記に沿って設定します。

 

 

外側ポートと内側ポートが異なる場合のポート解放

10055を外部に開放して、内部は1044のポートに

 

これでポート解放についてはおしまいです。

わかってしまえば難しくないですよね。

 

 

また、フィルター設定のデバッグは

で確認できます。

通信が出来ない場合はどのフィルターでRejectされているか、フィルター番号を確認できるのです!

 

お疲れ様です。

 

最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG