Plesk環境下にLogwatchをインストール

サーバー管理 ログ
サーバーのログは数万行に及ぶこともあり、毎日1行ずつチェックしてはそれだけで日がくれてしまいます。今回ご紹介するLogwatchはそのようなログをソートして集計し人間の目にも見易くしてくれるツールです。Pleskを選択する場合にはITが専門ではないお客様やSSHは触りたくないWEB屋さんがデフォルトで使っている事が多いと思われますが、日々のログの監視ぐらいは是非しておきたいものです。
# yum install logwatch

 

 

# vi /etc/logwatch/conf/logwatch.conf

LogDir = /usr/local/psa/var/log
MailTo = メールアドレス
Detail = High
Archives = Yes
HostLimit = Yes
Range = yesterday

 

 

# sh /etc/cron.daily/0logwatch

 

 

メールが届いたか確認して届いていればOK٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

——————————————-
※運用中のPleskサーバーに設定を加えた場合に不具合を起こす場合があります。当記事はあらゆるPlesk環境での動作の保証をするものではありません、また当記事を参考に行ったことによる過失の程度に関わらず一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

優 ( エンジニア )

この記事を書いた人:優 ( エンジニア )

システムガーディアン爆弾処理班
Nginxへの移行案件が多いこの頃自社サイトを魔改造するのが趣味、JavaScript

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166