コーヒーメーカーが新しくなりましたよ。KEURIG KFEB50J

キューリグ KEURIG KFEB50J

コーヒーメーカー交換。KFEB50J

 

丁度一年前に購入したコーヒーメーカーのKEURIGのKFE-BS200 QR。たまに針部分が詰まったりとメンテナンスしながら使っていましたが、コーヒーのユニマットが来社。いや高いからいいですと断りつつ試算してみると、コストダウンになるので導入。それに伴いコーヒーメーカーも上位製品のKFEB50Jになりました。

今まではネット通販で購入

当初はKカップはヨドバシで買おうなんて考えていましたが、結局はネットで購入、BREWSTARブリュースター K-Cupパック8箱セットのカフェグレコ エスプレッソロースト8箱セットで送料・代金引換込みで7,668円。2セット16箱(192杯分)以上買えばいいのですが、そこまで飲まないで、結局1杯79円なので、今回コーヒーメーカーとメンテナンスの無料との事で導入。ちなみに社長カトーは安いほうがいいと言うのですが、舌の肥えた人がいて、この味指定なのです。

 意外と大きい

キューリグ KEURIG KFEB50J

ちなみに、KFE-BS200 QR と比べると1.5倍ぐらいの大きさです。また抽出も若干KFEB50J が水量が多い模様です。ぜひ弊社に来る事があれば、飲んでみてくださいませ。

 

 

システムガーディアン

この記事を書いた人:システムガーディアン

システムガーディアン広報

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166