Asteriskを利用するとIP電話内線網構築といった数十万する初期費用をぐぐっと安く抑えることができます

「よっしゃ、オフィス作るぞ!」ってなった時のIP電話内線網って結構な出費です。これは必要だなといったオプションを積み重ねていくとかなりの金額になります。それに忘れた頃にくる機器更新の時も数十万・・・!

AsteriskによるIP電話内線網は、数十万の出費が痛いと感じる中小や零細オフィスにフィットします。

// もちろん外線も使えます!

 

前提条件

 

クラウドIPBXプロバイダ

  • Cloco Cloud SIPトランク2契約済

パークコール

  • パークプラン:700
  • パークエリア:701~702

 

SIPトランクサーバ

  • AWSのEC2にて設置

SIPサーバポート番号

  • 5060

混乱を避けるためにデフォルトポートで設定。

実際の利用ではセキュリティ上変更すると良いかと思います。

 

セキュリティ対策

  • ポート番号変更
  • Fail2ban
  • IP制限
    拠点利用のみの場合
  • 海外通話制限
    国内のみの通話利用の場合、海外に通話できないようにする。 Cloco Cloud管理画面で制御可能

今回の記事では紹介していませんが、セキュリティ対策は必須です。

 

サーバへの設定

必要なライブラリを追加

 

更新します。

kernelとkernel-develのバージョンがこれで合う。

 

jansson-2.5

jansson-2.5をインストールします。

 

再起動して読み込ませます。

 

 

Asterisk12.8.2のダウンロードとインストール

ダウンロードを行いますよ!

 

Asterisk12.8.2コンフィギュア

ロゴマークが出てきたらOK!です

 

インストール

 

コンフィグサンプルファイルインストール

 

ライブラリの読み込み

 

動かしてみよう

 

 

DADHIドライバのインストール

 

DADHIのソースコードをダウンロードします。

 

 

インストールします。

 

 

 

libpriのインストール

 

 

インストール

 

ライブラリの読み込み

 

 

Asterisk設定

 

通話用のポート設定

 

ログ設定

 

extensions.conf

SIPトランクサーバや子機との接続、発着信時の挙動を設定します。

 

 

 

sip.conf

「Asterisk」に眠る様々な機能を覚醒させる。子機のアカウントや個別設定もここで行うよ!

勝てるかどうかはランナー次第。

https://wiki.asterisk.org/wiki/display/AST/Core+Configuration

 

パーク保留設定

 

Asteriskに設定を反映させようね。

 

 

子機の設定はこちら

Panasonic KX-UT136用プロビジョニング

 

 

お疲れ様です。

金広優
この記事を書いた人:金広優

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM Cloud、AWSなどを扱ったクラウド、オフィスや商業施設のネットワーク構築案件が多くなっています。