monit Not monitored monitをさぼらせないようにする。

monit not monitored

monitが極稀に監視をやめてしまっている場合、monitの初期設定時にコンフィグは確かに合ってるはずなのにNot monitored(『監視してないよ』)と拗ねてしまい監視してくれていない事がある。

 

monitは柔軟にサービス、リソース監視ができる@see https://mmonit.com/monit/

monitの状態の確認を行う。

Not monitored!

これはいけない。番犬としての役目を果たしていません。

  • 異常を起こしてサービスが急に止まってもサーバー側で自動復旧して欲しい。
  • 枕を高くして寝たい。

監視はmonitがきちんと動いてくれるように、休日を満喫する努力はきちんと行っておきたいですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

monitに鞭を打ち監視再開させるコマンド

これをCronに登録して監視しましょう。

 

監視してくれてます。これで大丈夫そうですねー!

お疲れ様です。

 

優 ( エンジニア )

 

システムガーディアン爆弾処理班
アクセス負荷対策などNginxへの移行案件が多いこの頃。AzureやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。

 

この記事を書いた人:


この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166