PleskをWEBで、メールは外部のGoogle Appsを利用する

Plesk12 Plesk11からデータ移動

PleskでWEBで使用しつつ、Google Appsなどの外部のメールサービスを使いたい場合の設定のご紹介。

 

Pleskのデフォルト設定ではWEBもメールもすぐに使えるようになっているので、そのまま使うとメールが外部に送信出来ないといった事態になる為気を付けたいところです。ポイントは2点!

1. メールを非アクティブにする

Plesk メール 外部 google apps

【このドメインでメールサービスをアクティブ化】のチェックを外します。

 

2. DNSの設定

Plesk Google apps 外部 メール

ドメインのレジストラに任せて、DNSを無効化させることが一番簡単です。

 

DNSを使用する場合

Plesk Google apps 外部メール Plesk WEB

MXレコードで外部のメールサーバーのホストをきちんと指定してあげる。

 

ドメインのメールサービスの非アクティブ化、DNSの無効化。この2点を忘れず行えばPleskと外部メールサービスが競合せずに付き合えますよー。レッツエンジョイ(V)o¥o(V)フォフォ

 

 

//Pleskが便利過ぎて本格的なコーポレイト用のメールサーバでは専らPleskでこしらえますが、メールサーバの知識はアプリケーションサーバの構築時に大いに役立ちます。

 

Pleskサーバーの導入・保守承ります!

優 ( エンジニア )

この記事を書いた人:優 ( エンジニア )

システムガーディアン爆弾処理班
アクセス負荷対策などNginxへの移行案件が多いこの頃。AzureやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166