簡単だけど意外と知らない? Excelの小技

皆様こんにちは。スタッフTでございます。
今日はお仕事ではExcelを使う機会がとても多いと思いますが、意外と知らないかなぁ・・という小技の紹介をしたいと思います。

 

セルの移動

入力作業が多い方は文字列や数字を入力して次のセルに移動する場合、普通にEnterを押すと下のセルに移動してしまいますよね。
これを横のセルに続けて移動したい場合にどうされていますか?
いちいちマウスでセルを選択するという方もいらっしゃるかと思います。
こういう時TABキーを押してください。
何も設定などをいじっていない場合Enterの代わりにTabを押すことで右のセルに移動します。Tabキーを押し続けるとそのままずっと右に移動していきます。

横への移動をやめて次の行に移動したい時、そこでEnterキーを押すと最初にTabキーを押した直下のセルに移動します。

エクセル1

 

入力作業の多い方は既にご存じですよね。

オプションの設定画面でもEnterきーを押したときの移動方向を設定できます。

エクセル2

入力作業の多い方は自分の使いやすいようにカスタマイズしておくのも作業効率を上げる一つの方法ですよね。

 

入力制限

エクセル3例えば、上記の表でC列にはきまった人の名前しか入力しないという場合、いちいち名前の入力をしなくてもプルダンウンリストの中から選ぶようにしたら早いですよね。

 

先ずはC列を選択して上のリボンからデータのタブを開き、データの入力規制をクリックします。

エクセル4

 

設定のタブの赤い枠の所でリストを選択します。

次に緑の枠の所に名前を入力しておいたセルの範囲を選択しOKを押します。

エクセル5

プルダウンリストが出てきました。

入力文字数など多い場合は特に便利です。

 

とっても簡単なので使ってみて下さい。

 

T

この記事を書いた人:T

インドネシア生活に飽きて帰ってきたエンジニア
3児の母、じゃがりこをこよなく愛す。お昼もじゃがりこ、夜もじゃがりこ。
必殺技:ハイヒール


この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166