会社で飲もう

お世話になります。加藤です。最近になって仕事終わりに打ち合わせブースで一杯飲む事が多くなってきました。今までは近くの居酒屋とか焼き鳥屋などに行っていたのですが、どうも茅場町と八丁堀は夜は早く終わりになる店が多く、またコスパも悪い為、「じゃ、何かしながら飲む?」と最近では廃棄部品やジャンク機器で電子工作やサーバー作ろうという流れに。今回はその様子をレポートします。

 

良いですよね。会社でお酒飲めるなんて。

パソコン触りながらお酒とか。

ジャンクサーバー

飲みながら廃棄機器でLinuxのCentOSマシンの組み込もうと。既に近所のコンビニでお酒は調達済みです。で肝心の廃棄機器はどれくらいジャンクかというとこれくらいジャンクです。

ジャンクサーバーもはやケースしかないような廃棄品です。これをジャンクと呼べるかどうかも怪しいですが。それと廃棄の場合はしっかりデータ除去しますので当然データが入っていたハードディスクもないです。因みにケースはDELL Dimension 3100Cです。ここに使える部品を組み込んでいきます。
ジャンクサーバー部品丁度同じ廃棄物で使える方の部品をチェックして組み込みます。
メモリーチェック当然ですが、メモリーもジャンク品を使いますので、面倒ですがBIOSからチェックです。

ジャンクサーバーいくつか社内に古いハードディスクもありましたが、流石にチェック時に無理と分かりSSD変えます。
流石に飲みながらですとチェック中は飽きてきます。
ジャンクサーバージャンクにありがちのCPU換装などは勿論当然です。既に飲みも進み禁じてのべっとりグリース。
ジャンクサーバーCPUだけでなく自身も冷やさないと♪そんな訳で冷凍庫からキンキンに冷えたTORYSが投入されます。
ジャンクサーバーもうこの段階になるとBIOS画面上で無駄にキーを叩いて、「俺のサウンド聞け」とBEEP音で謎の行動を取る様になります。

飲み過ぎに注意

どうでしょうか。

会社で飲み会できるっていいですね。

会社大きくなったら打ち合わせブースで定期に飲み会とか夢ですよ。

 

ちなみに楽しいですが、部品で指を切ったり少し直電引き込みで感電したりしますので、あくまで自己責任で。
毎晩ではないですが、定期的に今後もコミニケーションの一貫として行うつもりです。

ちなみにこの夜に組んだのはCentOS6.5 Cele2.6 SSD240G メモリ4G
開発用として使うつもりです。
次回は電源ユニットからCRDあたりでLEDとかですかね。

加藤

この記事を書いた人:加藤

一応会社の代表で元デザイナーで現在スクリプトやらプログラム系
秋葉原のジャンク通りでパーツ捕獲が趣味。 今更NUCが好み
必殺技:鋳造 水蒸気爆発

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166