簡単なセキュリティ対策をやってみる

はじめまして。

技術の塊なIT業界で、薄皮部分の技術で、まずはなんとかやっているナカオです。

 

これからちょっとずつ、文字起こさせていただきます。よろしくお願いします。

 

サイバーセキュリティ システムガーディアン

講師的なことも、なんとかやってみました 

 

 カンファレンスでのスピーカーをやらせて頂きました!

 

 

さて、先日ありました第5回セキュリティカンファレンスにて、スピーカーとしてお話させていただきました。(N氏です。N師って呼ばれるくらいに成長したいですね。)

 

自分は転職を複数回しており、10カ所位の職場は見てきました。(その話はまたどこかの機会にちょっとずつ・・・)

 

セキュリティの強度は会社によって異なります。会社側と従業員のお互いがセキュリティ意識を持ってこそ、平和な毎日が過ごせるもんです。

 

報われないことも・・・

 

会社側がどんなに頑張っていても、1人の社員がセキュリティ違反をやろうものならば、、、様々な業務に遅れが発生します。

 

SEとして作業している自分も、最終段階で設計を途中からやり直しという巻き添えダメージもらいました。あげく、遅れを取り戻すため、ピッチ急ぎめで作業も大変だというオマケ付き。。。

お手軽なセキュリティ対策

 

まずは自分が加害者にならないためにも、自分がやっているお手軽・簡単な対策をご紹介します。財布・携帯は個人情報の塊ですよね。飲酒や不注意で紛失した話をよく聞きます。そこで、、、

 

触って確認する!!!

 

これだけ。たったこれだけです。無料でできる簡単なセキュリティ対策です。家や職場、お店など移動するタイミングで触ってください。意外と侮れないことなんですよ、実は。

 

紛失直前の瀬戸際だった。。。

safe

危なかった・・・

 

 

友達とお酒を飲んで支払いも終わり、お店のドアから出る直前、普段財布を入れてる場所を触ってみたら、財布が無かった。。。支払いまでは持っていたのが確認できているから、座っていた所に戻ってみると落ちていたという。。。

 

これ、単に無くさなかったというだけでなく、「どこまで持っていたか」という、本でいうシオリ的な目印でもあるんです。最悪、落とした場合でも探す場所が相当絞り込めます。ぜひぜひセキュリティ対策の第一歩として習慣化してみてください。

 

その他の身近なセキュリティ対策は各企業でアナウンスあると思いますので、そちらを順守してくださいね。余計な仕事を増やさないためにも、順守するほうがイイ感じですよ。

 

 

ダイレクトマーケティング

 

第5回セキュリティカンファレンスでは、その他の対策や、別の視点によるセキュリティについてなどがありました。今後、参加してみるのもいいもんですよ。(ダイレクト・マーケティング!)

 

 

今回は簡単なご挨拶と、「ちょっとだけセキュリティ対策もやってみよう」という内容でした。

 

薄皮な内容でしたが、今後ともよろしくお願いします。技術も記事も肉厚になるよう、自分も精進します。オッス!

 

システムガーディアン

この記事を書いた人:システムガーディアン

広報部


この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166