互換性ELEGOO Arduino用 Nanoボード

 

こんにちはカトーです。今更ですが、仕事の合間にArduinoを再び触り始めました。最近はLinuxを動かす都合上、ラズパイばかり触っていたのですが、やはり小さいボードは本当に面白いですね。最近だとRaspberry Pi Picoも発売されたのでこちらもいずれさわってみたいところですが、ふとネットでみると互換性ELEGOO Arduino用 Nanoボードが3つで1480円(税込)で売っているので買ってみました。1個あたり493円と激安です。

 

 

届いて見てみると本当に小さい

小さいとは聞いていましたが、本当に小さい。MONO消しゴムより小さいです。

 

で、こちらの互換性ELEGOO Arduino用 Nanoボード、ドライバを探すのに少し迷ったので、書いておきますね。

 

windows10環境でドライバを入れる。

 

 

http://www.wch.cn/ のサイトで探します。

つなげてみると認識しないようで、調べるとCH340Gのドライバが必要なようです。先人が紹介されているようなので、リンク先がいくもリンク切れ。

早速探します。

http://www.wch.cn/downloads/CH341SER_ZIP.html

 

見つかりましたので、下载を押してダウンロードします。ちなみに下载の「シィア ヅァィ」と発音します。

警告後、INSTALLを押します。

デバイスマネージャーをみると、USB-SERIAL CH340(COM4)と認識されました。このCOM後の数字は都度変わりますので、覚えておきます。

後はArduino IDEのツールからシリアルポートを先程のCOMの番号を選べば完了です。

 

本当に小さい……夢が広がりますね

あとは各ピンにセンサーなどつなげてみる予定です。ひとまずジャイロセンサーを購入しましたのでUSBデバイスを作ってみる予定です。

小さいボードは10年程前は専用で作る必要があったものが、汎用で無料のIDEも配布されてたった500円で購入できてしまうというのは今更ながら驚きです。いや、本当にいい時代になりました。改めて感動ですね。現場で使うMELSECなどのシーケンサや専用ボードは仕事で触った事があるんですが、いずれ業務用シーケンサもOSSや汎用型の時代がくるのでしょうか。いや、品質を考えると難しいか…な?(またそれを保守という業務形態もでるでしょうが)

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG