2020年7月6日 新型肺炎ウィルスの影響を受けて、お問い合わせ対応時間が10時~18時となっております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

M.2接続SSDの複製環境としてSilverStoneのECM21-Eを買ってみました。

ECM21-E このパーツを購入した理由は?

去年あたりからPCのドライブ故障やディスク容量を増やしたいというお客様の環境がSATAではなくM.2であることが増えてきている事、これまでM.2スロットが2つ搭載されているマザーボートを使用し複製作業を行っていましたがM.2スロットの位置が問題で取り外しにくい、という理由から環境を更新することにしました。

今回購入した製品

今回購入したのはSilverStoneのECM21-EというPCIeスロットに接続するタイプのM.2アダプタ、MkeyタイプのPCIeNVMeSSDとPCIeAHCISSD が接続できます。

よくあるカード型アダプタですがM.2カードの取付がネジ不要のワンタッチ式になっています。

これがとても良い、非常に取り外しが楽です。(付属のネジとナットを使用することでネジ止めで使用することも可能です。)

ヒートシンクがない環境で

社内で一人キッティング作業しているような方に超おすすめです。

カードに接続したSSDから起動したい方は注意

この製品ですがM.2 SSDから起動したいという方は注意が必要です。

OptionROM(OROM)が搭載されていないので古い環境ですと起動ドライブとして使用することが出来ません。

 

今後、暫くはM.2のSSDがCドライブのメインになることが続くとは思いますので、コピー環境として色々な機器が出てくるとは思います。もっと接続が楽で起動もできるパーツに期待ですね。

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG