2020年7月6日 新型肺炎ウィルスの影響を受けて、お問い合わせ対応時間が10時~18時となっております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。
RTX3500

YAMAHA RTXルータ DNSサーバのアドレスをクライアントに配布する

RTX3500

YAMAHA RTXルータのDHCP機能では、IPだけではなくDNSサーバのアドレスも配布することが出来ます。

AD環境の場合は、ADのPDCとBDCを指定してルータを中央集権的に配布するとクライアントのPC毎に設定をする必要がないのでスムーズです。

 

実際のコンフィグ

192.168.100.0/24のネットワークで、

DNSサーバとして、192.168.100.211, 192.168.100.212を配布します。

※【修正】dns server を 5つ指定していますが、YAMAHA公式では指定可能が最大4箇所となっていますので修正しました。ご指摘ありがとうございます。

主にAD(DNS)のPDC, BDCのIPアドレスを指定することが多い。

 

 

 

 

クライアント設定

デフォルトで使っていれば、DHCP, DNSは有効になっているので問題ないはずですが、一応確認はしておいた方が良いかもしれません。

 

 

 

 

 

IPもDNSサーバの項目が”IPアドレスを自動的に取得する”, “DNSサーバのアドレスを自動的に取得する”となっていればOK!

 

お疲れ様です。

 

 

RTX3500
最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG