YAMAHA RTX1210 SWX2200-8G VLAN環境でPingを行う

ホーム > 業務日誌 > スタッフ別 > > YAMAHA RTX1210 SWX2200-8G VLAN環境でPingを行う

RTX1210

RTX1210を使うとGUIでVLANが簡単に組めて、MACアドレスで認識してくれるのでとても便利なのですが、そのままだとVLANのネットワークに所属するクライアントからPingが打てません。

 

 

こんな風になっているとして、

 

 

ICMPを通すフィルターを設定しよう

WANのIN側にPingを許可するフィルターを設定してあげれます。

 

これでVLANに所属しているクライアントからPingがばすっばすっ打てます。

 

VLAN間同士でもっと自由に通信がしたい

VLAN間で制御しているフィルターをはずせば良いです。

 

 

 

YAMAHA RTX1210, SWX2200-8G タグVLAN設定

すべてはずすでなく、フィルターの調整とかも出来ます。

 

 

お疲れ様です。

 

 

金広 優 (エンジニア)

この記事を書いた人:金広 優 (エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。AWS, IBM BlueMix Infrastructureなどクラウド案件が多くなってきました。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166