MySQL5.6 ファイルディスクリプタチューニング CentOS7

ホーム > 業務日誌 > スタッフ別 > > MySQL5.6 ファイルディスクリプタチューニング CentOS7

MySQL

 

ミドルウェアのチューニングでOSやシステムの初期値の制限でひっかかる場合があります。

そんなわけで色々調整。今回の記事はオーバークロックみたいなものなので、本番環境で途中からここらへんのパラメータを変更するのはおすすめしません。

 

※当該資料によって生じたいかなる損害に対してもその程度に関わらず、一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

 

ファイルディスクリプタ関連のエラー

 

ファイルディスクリプタの設定を行います。

 

リミットをマックスにします。

 

読み込みます。

 

起動させましょう。

 

再起動させます。

 

立ち上がったことを確認してログを確認。

WARNING, ERRORがなければおしまいです。

 

お疲れ様です。

 

金広 優(エンジニア)

この記事を書いた人:金広 優(エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM BlueMix InfrastructureやAWSなどクラウド案件が多くなってきました。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166