Drupal8

 

 

Drupalのシェアを見てみよう

Ranking Technology Domains Market Share
1 WordPress 8,005,135 60.1%
2 Joomla 854,438 6.41%
3 Wix 791,748 5.94%
4 Weebly 504,538 3.79%
5 Squarespace 502,761 3.77%
6 Drupal 359,834 2.7%

@see https://www.datanyze.com/market-share/cms/

 

WordPressが圧倒的ですね。

Drupalはコーポレイトサイトより機能のあるサイト。コミュニティ用モジュールやSNS用のディストリを入れて、コミュニティサイトを作ることに向いているかな。

 

そんなDrupalのインストール手順です。

 

ポートをあけよう。

 

Firewalldでポートを空けます。

 

WEBサーバ

Apacheのインストール

 

.htaccessを使えるようにします。

 

Apacheを起動させます。

 

PHPを入れよう

リポジトリを入れます。

 

ライブラリのインストール

 

PHPを入れます。

 

タイムゾーン設定を行います。

 

DBを入れよう

 

MySQLのインストール

 

MySQLを起動させます。

 

MgdKjjuwq4##が初期rootパスワードです。

 

MySQLにログインを行います。

 

rootパスワードの設定を行います。

drupalDBの作成を行います。

drupalDBユーザの作成を行います。

IDENTIFIED BY ‘パスワード名’となっています。パスワードを入力して下さい。

 

MySQLの作業の終了。

 

Drupal8のダウンロード

 

Drupal8をダウンロードしよう

 

 

 

ディレクトリ名の変更を行います。

 

権限をApacheに変更します。

 

ディレクトリの作成

 

権限の設定を行います。

 

設定ファイルの作成

 

パーミッションの設定

 

GUIからインストールしよう

Drupal8

http://IPアドレス/drupal/core/install.php

URLにアクセスしてインストールを行います。

 

 

 

Drupal8

 

 

 

 

Drupal8

  • データベース名:drupal
  • データベースのユーザ名:drupaldb_user
  • データベースパスワード:パスワードを設定したもの

上記を入力して下さい。

 

 

 

 

Drupal8

 

環境設定画面です、適切に入力して下さい。

 

 

 

成功しました!

Drupal8

Drupalがインストールされました。もっと何か作業をしたかったですか?がっかりさせてゴメンナサイ。これだけです!

 

 

テーマを入れてみよう!

Drupal8

@see https://www.drupal.org/search/site/theme?f%5B0%5D=ss_meta_type%3Atheme

 

テーマを上記リンクからダウンロードを行い、Drupalにアップロードします。

 

 

Drupal8

インストールしてデフォルトに設定を行います。

 

 

Drupal8

かっちょよくなりましたね。

後はじっくりDrupalをEnjoyしましょう。

 

お疲れ様です。

 

タグ:
金広 優(エンジニア)
この記事を書いた人:金広 優(エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM SoftLayerやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。