WordPressユーザー登録完了時に送信されるメール文面をカスタマイズする

 

 

WordPressユーザー登録完了時に送信されるメール文面をカスタマイズする

こんにちは。カトーです。
最近はWordPressを利用しての会員制サイトやビジネスユーズのサービスを行うことがあります。そんな時に会員連絡が必要なので、新規ユーザ追加時にメールを飛ばすときの文面を変更が必要になりますので、備忘録として書いてみます。先に結論から書くとfunction.phpでなくて、プラグイン化するか読み込む順番を変更。面倒なのでプラグインを入れたという話ですよ。

 

デフォルトの内容

デフォルトでは、

ユーザー名: ユーザ名

パスワードを設定するには以下のアドレスへ移動してください。

<http://アドレス/wp-login.php?action=rp&key=育成キー&login=ユーザ名>http://アドレス/contents/wp-login.php

こんな感じで飛びます。

アクセスすると、

 

これだとなんだ?と迷惑メールになりますものね。

早速変更

テーマ内のfunction.phpに記載してもどうも上手く動作せず、あれれ?と関数を追っていくとwp new user notificationで設定しているようですが、公式をみると

電子メールで、ブログ管理者に新しいユーザーの登録を通知し、新しいユーザーにはログイン/パスワードを通知します。
この関数は、プラグインを介して変更をすることができます。プラグインでこの機能を定義しない時、これが代わりに使用されます。

さらに検索してみると同じように行った人が見つかります。
読み込む順番か……と。プラグイン作って行うのは面倒なので、早速プラグインを入れてみます。

 

 

 

 

 

早速カスタマイズ

今回、弊社が行っているセキュリティカンファレンス用の公式サイトで試してみます。


文面に記載を行ってみます。丁寧に使える関数まで書いてあります。使用可能な変数は: %blogname%, %siteurl%, %reseturl%, %user_login%, %user_email%, %user_ip% 今回特殊な文字も多少入れて以下に。ちなみに、%reseturl%登録画面のURLになります。

まとめ

  • WordPressのユーザ追加時のメール文面はプラグインを入れる
  • 自作する場合は読み込みの順番を確認すること。
  • 楽なのはTheme My Loginあたり。

 

 

 

 

カトー

この記事を書いた人:カトー

一応会社の代表。不動産出身の元プロダクトデザイナー。ベーマガ世代の43歳。最近は「ダイエットだ!」と自転車で都内を徘徊。酒に酔うと言葉尻に「ドットコム!」と付ける癖がある。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166