Nginx Helperプラグインの導入方法 WordPress

Nginx Cache Controller, Nginx Cacheなど、Nginx用のキャッシュ管理プラグインはありますが、最もメジャーで私も採用することが多いNginx Helperのインストール方法の御紹介です。

環境

Nginx+ngx_cache_purgeモジュールインストール済

 

Nginx Helperのインストール

Nginx Helper WordPress キャッシュ 削除

“Nginx”で検索すると1番最初にヒットするはず。【今すぐインストール】をクリックしてインストールしましょう。

 

 

Nginx Helper WordPress キャッシュ 削除

有効化を行いましょう。

 

 

Nginx Helper WordPress キャッシュ 削除

【Settings】をクリックしましょう。

 

 

Nginx Helper WordPress キャッシュ 削除

【Enable Purge】を有効にすると、Purge Methodの項目が現れると思います。

上記のオレンジの部分にチェックを入れます。

 

 

Nginx Helper WordPress キャッシュ 削除

最後に【Save All Changes】をクリックして保存しましょう。

 

 

キャッシュディレクトリの定義

wp-config.php

キャッシュの場所を定義します。今回の環境では/var/run/nginx-fastcgi-cache以下にキャッシュがあるように設定しています。

後は記事を投稿したり、キャッシュ削除ボタンの動作を確認して、正常にキャッシュがクリアされれば設定は完了です。

 

お疲れ様です。

金広 優 (エンジニア)

この記事を書いた人:金広 優 (エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM SoftLayerやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166