Visual Studio 2017 NuGetライブラリ管理 簡単アプリを作ろう

残念ながら私は毎日業務でプログラムを書いているわけではないので、色々やっているうちに忘れてしまう危険があります・・・!!そんなわけで、プログラム系もぼちぼち記事にしていこうと思います。

今回はライブラリ管理マネージャであるNuGetの紹介記事です。NuGetでライブラリをインストールして動画ダウンローダをしこしこ作ってみました。

 

※検証の為に作ったものですので、悪用しないようにしましょう。

 

NuGetのインストール

Visual Studio NuGet

【ツール】>> 【拡張機能と更新プログラム】を選択します。

 

Visual Studio NuGet

【オンライン】をクリックします。

 

Visual Studio NuGet

検索窓に【NuGet】を入力すると”NuGet Package to Project.jso・・・”が見つかるので、【ダウンロード】をクリックします。

 

 

Visual Studio NuGet

【閉じる】をクリックします。

 

 

Visual Studio NuGet

プロジェクトを保存して、【×】をクリックしてVisual Studio 2017を閉じます。

 

Visual Studio NuGet

VSIXインストーラが走ります。

 

Visual Studio NuGet

【変更】をクリックします。

 

 

Visual Studio NuGet

NuGetが張りました。【閉じる】をクリックして、Visual Studioを起動させます。

 

 

Visual Studio NuGet

ソリューションエクスプローラから、プロジェクトのところで右クリックを行い、【NuGetパッケージの管理】を選択します。

 

ライブラリをインストールしよう

Visual Studio NuGet

今回は動画ダウンローダなので、YoutubeExtractorにしました。

“参照”をクリックして、【YoutubeExtractor】を入力して、『YoutubeExtrractor』ライブラリを走査し、見つかったら選択して【インストール】をクリックしましょう。

 

 

Visual Studio NuGet

【OK】をクリックします。

 

 

 

Visual Studio NuGet

コンソールが見えるので、正常にインストールされたかがわかります。

 

 

インストールしたライブラリを使うのだ。

using YoutubeExtractor;で利用が可能

 

ライブラリを使うことで短時間でアプリを作ることが出来ます。

OSにインストールするミドルウェアの連携と違って、プロジェクト単位でライブラリを管理できるので良いですね~!

 

お疲れ様です。

金広 優 (エンジニア)

この記事を書いた人:金広 優 (エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM SoftLayerやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166