Munin Missing dependency Cache::Cache MySQL監視設定導入時のエラー

munin

MuninでMySQLを監視しようとする場合、Perlモジュールのインストールを忘れた時に起こるチップスです。

環境

  • CentOS7
  • Munin2

munin-runコマンドでMySQLが監視できるか確認します。

huuuhhhh!

 

MySQLを監視する場合に必要なperlモジュールを入れます。予めEPELリポジトリを入れておいて下さい。

 

モジュールのインストールを行います。

 

munin-nodeをリスタートします。

 

munin-runを行います。

監視できてますね!

 

後はMuninサーバ側の許可設定を行えば監視できます。

また、エラーが起きた時は下記のsuggestを使うと良いかもしれません。

 

Muninは様々なリソースをさくっと1画面で監視できておすすめな監視ツールです。

 

金広 優 (エンジニア)

この記事を書いた人:金広 優 (エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM SoftLayerやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166