2020年7月6日 新型肺炎ウィルスの影響を受けて、お問い合わせ対応時間が10時~18時となっております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。
IMAPのメールをダウンロード バックアップ

IMAPでPOP3のようにメールをダウンロードする方法 Becky!

IMAPのメールをダウンロード バックアップ

IMAPのメールをダウンロード バックアップ

システムガーディアンではダウンロード保存を行ってメールを閲覧するプロトコルであるPOP3の使用を推奨させて頂いております。(※POP3でもメールソフトウェアの設定でIMAPのような使い方は出来ます。)

顧客は、ウェブサイト以外にもファーストサーバでさまざまなシステムを運用していた。代表格がメール。顧客企業がパソコンにダウンロードしていたり、 「Gmail」などの外部メールサービスに転送していた場合は難を逃れたが、そうではないサーバー上のメールは消失した。事業に直結するシステムやデータ の消失で、日常業務に支障をきたしている企業もある。

 

@see 深刻化する大規模「データ消失」

IMAPのデメリット

  1. ネットに常に繋がっていないとメールを閲覧できない。
  2. IMAPサーバが破損した場合メールにアクセス出来なくなる。業務に支障が出る危険性。
  3. 不正アクセスにより保管メールが盗聴される危険性。
  4. 常に同期をとる為サーバに負荷がかかる。

お客様を保全する観点からPOP3メールサービスをサポートしています。

ネットに繋がっていない環境でIMAPのメールを閲覧する

メールソフトウェアのカスタマイズを行えば、IMAPでもPOP3のようにネット環境がなくても過去に閲覧したメールを読む事が出来ます。今回は既にIMAPでメールサービスが動いており、POP3への環境変更が出来ないお客様にレクチャーさせて頂いているメールソフトウェアBecky!の設定方法です。

IMAPでメールをダウンロードするBecky!の設定

Becky! IMAPでもPOP3のようにメールを保存【ツール】>>【全般的な設定】を選択します。

 

IMAPでメールのダウンロード【高度】のタブを選択して【IMAPメールアイテムの最大キャッシュ数:】を0に変更して下さい。

 

IMAPでローカルPCにメールを保存する【OK】をクリックします。

 

これで設定はおしまいです。IMAPでPOP3のようにメールをPCクライアントに保存する設定が出来ました。

 

IMAP キャッシュ Becky

過去のメールは『Becky』のフォルダ内にある【IMAPCache】にeml形式で保存されています。これでIMAPを使ったメールで顧客情報を管理しているお客様も安心ですね。

システムガーディアンのクライアントITサポート

当社ではシステム開発にまつわる運用保守だけでなく、小回りの効く身近なITパートナーとして中央区でオフィスサポートをさせて頂いています。お気軽にお問い合わせください。

 

クライアントITサポートサービスの詳細はこちら

 

IMAPのメールをダウンロード バックアップ
最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG