GMO VPS クラウド IMAP メール設定

お世話になります。加藤です。
先日から諸々のサーバ移動の作業を夜間に行っています。

GMO VPS PLESKでIMAP設定で少し躓いたので、技術的に書いておきます。

躓いた点

結論から書けば、

1.PLESK11のメール設定でデフォルトでは
メッセージサブミッションを有効になってないので有効にする。

2.クライアントの方で、SSL送信部分をSTARTTLSと証明書を検証しない
この2つで躓いた。

 

メッセージサブミッションを有効に

なんて事はない至極簡単で、設定はプロバイダ仕様ではメールサーバ設定→設定
そこの「メッセージサブミッションを有効にする」にチェックするだけ。
おいおい、デフォルトで送信できないじゃないかというのは・・・まぁ、なんとも。

GMO VPS PLESK メール IMAP

STARTTLSを有効に

2のクライアント設定は

Beckyでいうところの、STARTTLSが初期ではオフになってるので、入れるという事で、
エラーは530 5.7.0 Must issue a STARTTLS command firstとなる。
要は暗号化でPLESK11ではオフで送信ができないという。
GMO VPS IMAP Becky

正直、本当にPLESKを選んで良かったのか、少し悩んだ

え?そんなのSSHでガッツガツ設定すればいいじゃない?PLESK必要だったの?と自問自答していたりします。ですが、まぁ・・・GUIは私はコバルト以来、webadminぐらいしか触ってないので、ここらでユーザライクを学びたいと思います。

加藤

この記事を書いた人:加藤

一応会社の代表。元不動産業からプロダクトデザイナーへ転向。最近徹夜が答える42歳。
趣味は秋葉原でジャンクPCを買って修理する事。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166