2020年7月6日 新型肺炎ウィルスの影響を受けて、お問い合わせ対応時間が10時~18時となっております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

サクッとWordPress開発環境が作れるlocal by flywheel

どうもカトーです。新しい事務所に引っ越しして今月11月で半年。
近所の飲み屋開発もエリアをじわじわ増やしています。

開発……環境といえば、Webサイトのローカル環境は何を使ってますか?

私はサクッと検証なら、XAMPPかローカルVirtualBOXか、社内サーバで稼働しているESXi。がっちりスピード検証ならオンライン/クラウドサーバ上で行います。

ふとネットを検索しているとlocal by flywheel が少し前にアップデートされたと情報があったので、今更ですが試してみ見ましたよ。

そういえばlocal by flywheel って去年ぐらいにみたなぁとうっすら記録があったのですが……。

 

 

 

 

先に結論から書いておくと

WordPressのダウンロードからインストールまでサクッと数秒で終わるので本当に便利。

まるでサーバ業者であるような名前入れると、DBまで設定してくれるという簡単インストールに近いし楽。すごいです。

しかし詳しいインストール方法は公式やら他のWEBサイト制作専門のブログを見るのをお勧めしつつも、このlocal by flywheel はhostsを触るので、アンチウィルスが強制エンドポイントで止められないとか、Active Directory配下やローカルでhosts変更できない環境とか、hostsがわからねぇって人は躓くので素直にXAMPPや社内で用意された環境を使うことをお勧めしたいところ。

また新しいバージョンはVirtualBoxを使ってないらしくバージョンによってアップデートできないやら色々あるので、VirtualBoxに必須ゲストがあるマシンでも一応は注意。詳しくは公式のコミニティでチェックしてください。見た目簡単に操作できるますが、現在絶賛バージョンアップ予定らしいので、WEBとサーバの知識がないで使うとハマるので注意です。とくに以前のバージョンはVirtualBox利用していたらしくネットのあちこちで軽い悲鳴が聞こえた気がします。また無料で使えますが、有料版 (月額$20 もしくは $50 )を色々サポートが受けられるようです。こちらも詳しくは公式へ。

ちなみにまったく関係ないですけど$20はワタシがいつもいく居酒屋で焼酎ボトルとほぼ同じ値段です。
そんな訳でフリーランスやら開発環境が自由な環境の人でサクッとWordPressインストールして使いたい人は良いのでは?という感じデス。

 

まずはlocal by flywheelをインストール


local by flywheel 公式
https://localbyflywheel.com/

 

 

インストールは簡単。ウィザードに沿って次へ押すだけ。
私の環境はWindowsですが、大抵の場合はエラーがでます。マシン内の重要ファイルに位置するDNSファイルを書き加えるますので、このエラーは無視します。

 

 

インストールが終わると、ガイドがでますが、ここは右上の✕で閉じておきます。

 

WordPressを自動インストール

Create New siteをクリックして、サイト名、ユーザ名、パスワード、サイトの管理メールアドレスを入れると……

WordPressを自動でダウンロードしてセットアップしてくれます。すごく楽ちんです。


しかし画面の上に、「 Warning!Missing hosts entry .This site may be inaccessible 」 が出ている通りにこのままでは見れませんので、FIX IT押すとちなみにここでもDOS SHELL出来ずに警告がでます。

なので、アンチウィルス ソフトを止めてからもう一度押すとWindows環境であるC:\Windows\System32\drivers\etc内のhostsに書き込みができました。

実際にインストールしてみるとhostsファイルに以下の記述が書き加えられた内容は以下です。

ちなみに、実際のWordPressのインストール環境は、C:\Users\ユーザー名\Local Sitesにインストールされてましたよ。

 

実際に見てみる(´・ω・)ス

実際にインストールされたのは、WordPress 5.2.4 running Twenty Nineteen theme.

 

使ってみて感想

 

サクッとWordPressが入るし楽ではあるのですが、hostsを書き換えが少し気になるところ、私はローカルではHosts manegerで切り替えているのでいいが、気になる人は気になるかもです。それとデフォルトでnginx環境なのでサーバ環境の完全体として持って行くには多少恐怖を覚えます。またこれは変更できるようですが、またphpの部分も変更可能か?と調べたところコミニティで結構確認が必要な部分もありです。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG