DBに接続させるとER図を出力してくれる【SchemaSpy】のご紹介です!

 

 

条件

  • AWS EC2 Amazon Linux2
  • Dockerインストール済
  • docker-composeインストール済

ローカル環境構築はこちらをご参考にどうぞ。

 

 

セットアップ

 

ディレクトリの作成

 

 

SchemaSpy設定ファイル作成

接続情報を入力します。

 

 

SchemaSpy Dockerfile作成

 

 

SchemaSpy用Nginx設定ファイル作成

 

 

docker-compose.yml作成

 

起動させる

 

 

 

 

SchemaSpyにアクセスして確認しよ~!

 

http://IPアドレス:8081/

 

 

んんっ…!!

WordPressでやったら外部キー制約ないので面白くないのだが…。

 

 

 

外部キー制約のあるテーブルを作って表示させる

外部キーのあるテーブルのスキーマを用意してみました。

わかりやすいですね。

 

お疲れ様です。

 

 

 

@see

 

 

金広 優
この記事を書いた人:金広 優

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。IBM Cloud、AWSなどを扱ったクラウド、オフィスや商業施設のネットワーク構築案件が多くなっています。