2020年5月14日 現在リニューアル中です 各ページを修正しております。細かい部分レイアウト崩れ等ございますがご了承くださいませ。
Laravel

Laravel5 画像アップロード

Laravel

Laravel

Laravelでよく使う処理を一通りまとめていこうと思います。

今回は画像アップロードです!

 

 

画像を保存するストレージへのリンクを作成

 

これでstorageフォルダに公開ディレクトリpublicへのリンクが張れて公開が可能になります。

 

 

プロジェクトに移動してプロフィール画像を保存するディレクトリの作成

 

 

 

 

コントローラの作成

 

 

project/app/Http/Controllers/PersonController.php

 

モデルの作成

 

追加を実行するcreate()メソッドをModelに作ります。

 

project/app/Models/Person.php

 

ビューの作成

 

フォーム作成用のパッケージをインストールする

 

 

 

project/resources/views/users/add.blade.php

 

 

これで画像を表示させることが出来る

 

実際はforeachなどで回して取得したり、id指定したり。

DBに画像の値が入っていない場合はnoimage.jpgを表示させる処理も。

 

ルーティングの設定

 

project/routes/web.php

 

http://ホスト名/add

 

お疲れ様です。

 

 

Laravel
最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG