Windows Server

今回はActive Directoryの強制昇格をご紹介します。バックアップ用のドメインコントローラ(BDC)を作っておくと、プライマリのドメインコントローラ(PDC)が消滅したとしても、復旧することが容易になります。

 

おおまかな流れ

 

ADESXI BDCをPDCにしよう

ADESXI上のPowerShellを起動します。

 

 

役割の確認をしましょうか。

AD1が5権の役割を持っていることを確認できたね。

 

 

ADESXIが役割を強制的に持つようにするよ。

ADESXIがPDCに強制昇格できたね。

 

ADESXIに役割があることを確認しましょう。

役割を確認出来たね。

 

 

 

メタデータを掃除しよう

 

 

ADESXIからAD1のメタデータが削除された。

 

 

AD2からもAD1のメタデータを削除しよう。

 

 

コマンドプロンプトからもFSMOの役割サーバを確認

大丈夫だね。

 

 

 

 

DNSも掃除しよう

 

ネームサーバを削除しよう。

 

 

 

レコードを削除しようね。

 

お疲れ様です。

 

 

 

金広 優 (エンジニア)
この記事を書いた人:金広 優 (エンジニア)

システムガーディアン爆弾処理班。アクセス負荷対策やNginxへの移行案件が多いこの頃。AWS, IBM BlueMix Infrastructureなどクラウド案件が多くなってきました。