BIOSパスワードロック解除の方法 HP ProBook6560b

08

東京から寝台列車で四国へ!

サンライズ瀬戸

画像荒くて申し訳ありません。

こんにちは、カトーです。先月は四国は出張で寝台列車に乗ってみましたよ。生まれて初めての寝台列車でワクワク度MAXでしたが、すこし予想と違い……次は休日にもう少し旅行っぽいのを乗ろうと思いましたよ。

05

寝台列車だからお酒ぐらい売ってる想像してました。ただ車窓の景色を見ながらノートで作業

 

それはともかくノートパソコンのBIOSパスワード解除だ!

それはともかく出先の作業はThinkPadx220を使っているのですが、今回の出張でデザイン絡みは小さいノートじゃ無理!と実感。Thinkpad Xシリーズは軽くていいのですが、いかんせん画面が小さいので、デザインが伴う作業は非常にきついです。そこで少し大きめのノートを調達しようと秋葉原へ向かうとジャンク屋に日本HPの「HP ProBook 6560b」15.6型液晶を搭載した法人向けノートPCが程度の良いジャンクで売っているのを発見。

Probook6560b

傷がない程度の良い法人向けノート ProBook6560b

ProBooK6560b

BOOTパスワード、つまりBIOSパスワードです。

 

お値段は8,980円で、BIOSロックが掛かっているというジャンク野郎の心を鷲掴みする一品。昨今のノートパソコンは昔のノートのようにボタン電池を抜いてCMOSクリアという技がTPM技術で使えないという更にクラック心をくすぐる品です。

 

秋葉原でジャンクのノートPC購入する人は常識ですが、BIOSロックが掛っているとお値段もぐっと下がるので、ジャンクノートPCを漁る人にはBIOSロック解除は避けられないスキルです。私も暫く行っていなかったので購入して早速試す事にしました。

 

まずは検証 HPのBIOSパスワード

003

どうやら、BIOS設定画面とHDDなどデバイスロックらしい

 

今回、購入したHPのProbook6560bはBIOS上でのセキュリティパスワードはBIOSの設定画面と新たに追加したHDDデバイスのアクセスにロックかけるタイプのよう。メーカーによってマスターパスワードがありますが、今回、HPのマスターパスワードでもアクセスできない事も確認。TPMをクリアしないとダメだと確認で早速対応します。

TPMとは?

先程からTPMと書いていますが、最近のノートPCはBIOSでパスワードかけるのに、マザーボード自体にTPM技術を実装していたりします。TPMとは、セキュリティ関連の処理機能を実装したLSIチップで、耐タンパー性ありで、内部を解析して保存された暗号鍵などを読み取りを困難にさせて、コンピュータが盗難された場合でも解読して中のデータを読み取ることはできない仕組みです。要はボタン電池やCMOSクリアしてもパスワード解除できませんよっていう技術です。

 

まぁ、盗まれて分解されたらアウトですけど……。

意外と簡単TPM回避

TPM解除やBIOSロック解除の方法をインターネットで検索すると、セキュリティ上の観点から国内のサイトでは詳しく説明してないサイトが多いです。ですが、なぜか海外では逆にセキュリティの観点から解除されるのは当然ということで、手法はご丁寧にYoutubeなどに手法が公開されています。

 

BIOSロックもチップ系ロックも現在は知っていれば簡単に解除できたりします。なぜ日本だとBIOSロック解除XXX円でやります!っていうご商売の方も多いのが不思議ですが。

 

……て、今回は物理的にチップ解除でなく、ツールを使ってみます。電子工作好きな人は物理的にバイパスするほうが楽なのかもしれませんが、このHPノートはツールを使えば数分で解除できます。

HP Pro/Elitebook BIOS Reset Utility

Hewlett-PackardのProBookは、HP Pro/Elitebook BIOS Reset Utilityという専用ツールが有名です。使い方は凄く簡単。ダウンロードしてUSBにイメージデータを入れて、起動するだけです。またUSBからブートできないということもありますので、今回はHDDを抜きつつ、更にボタン電池を数分抜いて戻します。

HP Pro/Elitebook BIOS Reset Utilityダウンロード先

005

直接配布は無いので、コメントのリンク先を追っていくと……

ちなみに、HP Pro/Elitebook BIOS Reset Utilityは有名サイトWhat My Pass?にコメント欄にアドレスがあります。結構リンク切れや怪しいダウンローダーサイトのリンクもありますが、現時点(2016年10月17日)ではmediafire.comにありました。

親切設計のHP Pro/Elitebook BIOS Reset Utility

HP Pro/Elitebook BIOS Reset Utilityは本当に親切設計。USBやメディアにイメージファイルをいれるツールUSB Image tool まで付いています。立ち上げてUSBメモリーへ

006

付属でUSBにイメージファイルをいれるツールのUSB Image Tool

使い方はRestoreを押して、HPBR-WIN32.imgのイメージファイルを選択してブートUSBが作れます。

USBメモリーからHP Pro/Elitebook BIOS Reset Utility

USBブート

USBメモリーからブートでHP Pro/Elitebook BIOS Reset Utilityを起動

USBメモリーからブートさせるとメニューが表示されます。

 

上記打つと、次のメニューへ。あとはメニューにそっていくだけです。また今回はBIOS自体のメーカー型番も破壊する強烈メニューでクラックしてみました。

 

01

02

HDDへのアクセスも完了してOSをインストール

メーカーや型式によって違うBIOSパスワード解除

今回は簡単なHPのノートでしたが、東芝やSONYなどハッシュ値計算や特殊ツールや物理的にチップをバイバスなど各マシンにあわせて色々手法があります。なかなか行なう事が少ないとは思いますが、”あ、意外と簡単に解除できるんだ”と、思ってくれれば幸いです。

カトー (加藤登志典)

この記事を書いた人:カトー (加藤登志典)

一応会社の代表。先日の健康診断の結果でドキドキしてる41歳。
得意技:近所の焼き鳥屋で軽く一杯といいながら深酒というスキルに極振り


この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166