第12回 ゆるいハッキング大会 in TOKYO

ゆるいハッキング大会

 

2016年4月23日(土) 今月もゆるいハッキング大会を開催します。

第11回ハッキング大会の様子

第11回ハッキング大会の様子

今月4月もゆるいハッキング大会を開催します。

おかげさまで累計参加人数は330名を超えました。毎月行っていますが、今月も定員は50名と少なくて申し訳ございません。今回も先着順ですので、気楽にイケイケで申し込みしてくださいませ。思い立ったら吉日です。ハッキング技術を学びたい、セキュリティを高めたいと思う方、ぜひ参加してくださいませ。また色々な企業でセキュリティに関わる方も多く参加しますので、ぜひ交流の場としても推奨です。(とくに2次会という名の飲み会交流会)

 

男女問わず参加できますので、気楽にどうぞです。

 

また前回の様子はこちらをご確認くださいませ。
前回の様子:第11回ゆるいハッキング大会 無事終了

 

定員50名ですので、お早めにどうぞ。

大抵2~3日で締め切りです。
【追記】 定員に達しましたので、申し込みは終了しました。

 

今回もゆるく無い部分もございます。

法律の観点から

第11回ゆるいハッキング大会:元判事弁護士様講座

当初はゆるくお酒を飲みながら開催しておりましたが、前回から秘密保持契約書のご提出が必須になっております。

 

初心者にはより参加しやすく開催しつつ、また続けて参加いただいている方にはよりスキルアップを目指して開催を行う中で、実際のハッキング・クラッキング技術は多くの犯罪に関わり、法律的に論理重視しつつ開催が必要との専門家からのご指摘もいただきましたので、秘密保持契約書が必要となりました。こちらは技術公開の場をご提供する中で、犯罪に注意することも喚起しておりますので、何卒ご理解ください。

 

論理や社会的モラルを保ちながら、実際にハッキングをした場合の対応、攻撃を受けた場合の法的制裁の方法など今後も実際に業務で使える技術公開の場を提供していくつもりです。

 

要は前回の監視カメラハッキングより内容は実践的に使えてヤバいためになる内容だから楽しんで参加してくださいねという事です。

数回参加された方も楽しめる内容に

今まで1~10回に参加された方は、会場の端にサーバーを置いておくので、ハッキングをお楽しみください。また数回開催している方もぜひ、助け合い精神で宜しくお願いします。

 

 

 開催概要

 開催目的  セキュリティ技術の向上と技術共有
 開催日時  2016年4月23日(土)18:30~20:30
 定員・参加費用 定員:50名
参加費用: 1,500円 ※会場で支払い
 開催場所 東京都中央区立女性センター ブーケ21
東京都中央区湊1-1-1 【GoogleMAP
東京メトロ日比谷線・JR 京葉線
八丁堀駅下車 A2・B3 出口徒歩3分
参加方法 このページ下部のお申し込みフォームより
お申し込みください。申し込み後、参加確定された方へ当日秘密保持契約をメールにて送付差し上げます。初参加の方は、印刷後記入して持参頂くか、同内容を会場でご記入くださいませ。
ツイッターアカウントお持ちの方はぜひ、
参加表明 呟きなど期待です
 流れ
秘密保持契約書は開催数日前に送付予定です。
また前回ご提出頂いた方はお名前確認のみでご提出は不要です。
持ち物 ノートパソコン
Kali Linuxがインストール済みで推奨です。
なんとなくのヤル気+寛容な気持ち
当日のスケジュール内容 18:30~18:35  開催挨拶
18:35~19:35  無線LANハッキングの手法説明
実際のソーシャルハッキング
19:35~20:40  WEBサーバー侵入技法
20:40 終了
21:00~ いける人は懇談会※会場は21:00完全撤収なのでご協力ください
※近くの飲み屋でワリカンで飲み会

※予算は3,000円~4,000円ぐらいです。
※飲まない人は当然割引対応
お約束 覚えた技術で悪さは禁止

 

 ゆるいハッキング大会 in Tokyoの目的と内容は何ですか?

当初、法人化して間もないシステムガーディアン株式会社が内部でスタッフ同士でセキュリティ対策として行っていましたが、それでは技術の成長が怪しい為、社外の人間を入れて開催を始めました。目的はシステムを守 る側の人間が攻撃側の手法を学ぶ事により、明日のクライアントのセキュリティの糧とすることを主軸としています。要は皆で楽しく技術共有してセキュリティ を学ぼうって事です。あと終わった後近くで飲もうぜっていう事です。 特にセキュリティやプログラミング系など参加しづらい開催が多いですが、初心者から中級者まで共に成長できるような主催を目指しています。

 

 

 

ゆるいハッキング大会 12回の目的はなんですか?

 

今回12回で技法の習得、次回13回で実践ハッキング予定です。実際の攻撃・ハッキング・クラッキングを学びます。ソーシャルハッキング技術、無線LAN乗っ取り、サーバーへの侵入、特定など概略を学びます。

 

ルールとお約束

ノートパソコンからLAN内の指定サーバに向けてハック開始
物理的に蹴り飛ばすなどサーバーや施設を破損させる行為はNG
ナイフなどの凶器で主催者を脅しパスワードを入手する行為はNG
関係者の近親者を人質に取るなど脅迫に関する行為はNG
酩酊または錯乱、精神喪失状態での入場はNG

他者・団体を批判・中傷するような行為

当日の場を乱すような行為。

 

お申し込み

 

【追記】 定員に達しましたので、申し込みは終了しました。

システムガーディアン

この記事を書いた人:システムガーディアン

システムガーディアン広報


この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166