2020年7月6日 新型肺炎ウィルスの影響を受けて、お問い合わせ対応時間が10時~18時となっております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

WordPress 記事内のコードを見やすくする。

お疲れ様です。加藤です。
世界中の人が毛を剃ればハゲは気にならないのでは?と考えたけど、
美容室やら理容室が商売できなくなるから、ダメだな・・・本気に考えました。
それはともかく、引き続きWordPressを弄ります。
商売柄コードを書くので記事にもコードを載せます。
ほかのブログにはSyntaxHighlighterとか使ってますが、
プラグインあるかな?探すとありました。
SyntaxHighlighter Evolved
http://wordpress.org/plugins/syntaxhighlighter/
早速入れてみます。
現在(2013年10月6日)のバージョンは3.1.7
ダウンロードして/wp-content/plugins入れるだけ
そして有効化
使い方は表示したいソースコードがhtmlなら[html][/html]で、
phpなら[php][/php]で、cssなら[css][/css]で挟むだけ。
※[]は半角でね。
では早速、

[html]

こんな感じで~
書けますとも、えぇ、表示されます。
[/html]

ちなみに指定行を強調したい場合は、
html highlight=”3″とすれば

[html highlight=”3″]

こんな感じで~
書けますとも、えぇ、表示されます
[/html]

デフォルトだとコピーとかないので修正します。
SyntaxHighlighter ツール表示サイドメニュー「設定>SyntaxHighlighter」中に「SyntaxHighlighterのバージョン」
と言う項目があります。初期状態では「3.x」となっていますが、そこを「2.x」に。
「規定の設定>一般」の「ツールバーを表示する」にチェックを入れます。
ちなみにこれでもコピーボタンが無いので、
これも修正します。
参考:SyntaxHighlighterでクリップボードへコピーが表示されない
要はデフォの物がないからエラーと。
ありがたくダウンロードしてアップ。

最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG