NginxでPerlを動かす CentOS6

Movable TypeなどでまだまだPerlの需要があります。

今回はNginxでPerlを動かす手順のご紹介。

 

 

epelリポジトリの導入します。

 

Perl関連のモジュールをインストールします。

fcgi-perlをインストールします。

 

起動スクリプトの作成

@see https://www.linode.com/docs/websites/nginx/nginx-and-perlfastcgi-on-centos-5/

 

Perlを動かす為fastcgiのスクリプトを作成します。

 

 

起動スクリプトを作成します。

 

実行権限をつけて

 

起動・自動起動設定を行います。

 

これでPerlのcgiファイルを実行できるようになります。

 

Port8999番にてperl-fastcgiが起動している事がわかります。

 

 

Nginxのコンフィグを設定します。

 

cgiを使いたいホストのコンフィグファイルに以下の内容を挿入する。

 

cgiファイルにアクセスがきた時に後方のperl-fastcgiに渡してあげる。

これで大丈夫。

お疲れ様です。

 

 

優 ( エンジニア )

 

システムガーディアン爆弾処理班
アクセス負荷対策などNginxへの移行案件が多いこの頃。

AzureやAWSなどクラウド案件も多くなってきました。

 

この記事を書いた人:


この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166