2020年7月6日 新型肺炎ウィルスの影響を受けて、お問い合わせ対応時間が10時~18時となっております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

DIYでシューズラック

  • 2020年8月20日
  • 日常
  • 27view

皆様ごきげんよう。スタッフTでございます。
連日の猛暑続きで皆様もさぞお疲れかと存じますが、弊社も長い夏休みを終え、ようやく仕事再開です。
計9日間のお休みの内、8日間は特に何もせず家から一歩も出ないという生活を送っておりました私ですが、休み中にやると宣言をしていたシューズラック作りを最終日に取り掛かることにいたしました。

会社事務所でも利用した2×4の木材を利用し、ディアウォールというアイテムを使って壁に2本を突っ張ってそこに棚を付けるだけの構想です。

出典:アマゾン https://amzn.to/2YbFUHV

で出来上がったのがこれです。

あ、ちなみに作業は私一人で、汗だくで片付けながら2時間ちょっとで作り上げました。

棚板は重量が気になるので軽めのものを使用したのですが、組み立て終わって靴を乗せていくとその重量でつっぱりが緩まったのか倒れてきてしまい、元々設置してあった突っ張り棚を利用し横方向に突っ張って転倒を防止したわけです。手前は間に合わせで他から持ってきたつっぱり棒です。

これで何とか倒れてはこなくなりましたが、大きい地震が来たらちょっと心配ですね。大地震の際は出入り口を塞がれては脱出できませんから。

それにしてもこれを作るに際し、家族も含めた靴の処分の量が半端なかったです。断捨離も家が片付くのはいいですが、普通ゴミで出せないものを処分するのは大変ですよね。ちなみにそれまで使用していたシューズラック処分のために粗大ごみを申し込みましたが、引き取りは9月末までいっぱいでした。

240㎝の木材2本ですので運搬には車が必須ですが、材料費はトータルで¥12000ぐらいでした。

他の家具に転倒防止用の突っ張り器具を設置する際も、天井がミシミシ言って浮いてしまってあまりしっかり固定されてる感がなかったのですが、賃貸ですから致し方ないのかな・・・

退出時の原状回復さえなければもっとDIYを楽しみたいところなのですが、サマージャンボを当てて中古マンションを買ってフルリノベをするのが今のところのプチな夢でしょうか。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>システム構築・保守に特化した会社です。

システム構築・保守に特化した会社です。

システムの構築・保守運用「システムガーディアン」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG