2019年3月23日(土)  東京都中央区にて弊社主催のセキュリティセミナー「第47回 ゆるいハッキング大会 in TOKYO」を開催致しました。
こちらは皆様にいただきましたアンケートの結果になります。

頂きましたアンケートから参加された方の状況を掲載致します。今回も参加者の約半数はシステム・セキュリティ担当者であり、約半数は初心者という事で初心者も参加しやすい雰囲気でした。ゆるく運営しているのですが満足度は高かったようです。全4回の内3回目という事で、今回初めて参加された方は多少難しい点もあったのも今後検討致します。

実際の参加者のご意見も以下掲載させて頂きます。

■ かなり人が入る会になって良かった

■ ネタばらしがあると良さそう

■ LTが良かったです。 Zone-hとか

■ DPR4 16G×2のメモリトークとハッキングが同時進行だったので、今回はトークに集中しました。

■ 途中でハッキングに移動するのは難しい様に思います。

■ Wifiハックが簡単にできる人ならそうでもないのかな・・・?CTFの参方法の説明が欲しかった

■ ハッキングについての環境やルールについての説明が欲しいです。

■ ありがとうございました。次で1クールが終わるので、是非参加させていただきたいです!
LPICも取ってみたいなぁ (LINACじゃなくてね)

■ 最後に単語の例程度でよいので、答え(ヒント)が欲しい

■ 次回の商品、御社の株とかいかがでしょうか?

■ 大変楽しかったです。 急でしたがLTできて楽しかったです。無線・有線の扱い方がよくわかりませんでした。

■ ゴミに対し、どうすればよいのかの説明があればなおよいと思います。
(可燃ゴミはまとめる、ビン類は各自お持ち帰り等)

■ 話聞いててあまり作業できなかった。

■ 今回は全くわかりませんでした

■ root取れないLANからのアクセス可能な台数を増やしていただいたのはありがたかったです。

■ 第4回から防御側の対応メンバーを募ってみてもよいかもしれないと思います。
あと、攻撃成功した方のやり方も聞きたいです。有線LANに繋げる人数がもっと多いといいなと思います。

■ LTは貴重なお話が大変多く、とても楽しかったです。ハッキングの時間を
長めにとってもらうとかがあればよいと思いました

■ 鉛筆がしっかりと削られていてとても良かった

■ ハッキングチャレンジの解説が欲しい

以上、アンケートご協力ありがとうございました。

システムガーディアン広報
この記事を書いた人:システムガーディアン広報