クリスマスツリーの香りに包まれ始めたニューヨーク

ホーム > メディア > クリスマスツリーの香りに包まれ始めたニューヨーク

christmas
@see http://wewegombel.me/gallery/christmas-tree-shops-new-york.html

 

いよいよ12月。

クリスマスに向けてこちらは本格的に『ホリデーシーズン』に突入です。と同時に、街中では毎年恒例、クリスマスツリーの路上販売が始まりました。

 

 

本当にみんな、ツリーを家に飾るのかしら?

christmas

@see http://viemagazine.com/article/the-magic-of-christmas-in-nyc/

 

初めて路上販売店を見た時、本当にツリーを買う人達っているの? と思ったものです。いや、いるでしょうけれど、本当に歩けばツリー販売店に当たる……ではないですが、あら、こんな所にも? という感じで販売店が結構あるので「そんなに?」と思ったのです。

 

はい、います。たくさんいるのです。

会社のロビーからマンションの入り口から家の中までと、それはそれは至る所で見ます、ツリー。友達の家族も毎年買っていますしね。

 

 

気になるお値段はどうなっている?

christmas

もちろん大きさによるのですが、今年はどうやら不作のようで、例年よりもちょっと高めということ。鉢入りの小さいものは20ドル弱から、上は……どのくらいなんでしょうね? ご近所で訊いたら約8メートル弱の木が250ドルが一番高いものでしたが、もっと大きかったらそれなりの値段になるんでしょうね。

 

 

やっぱり生が一番

christmas

@see https://blackfridaymagazine.com/the-history-of-the-christmas-tree/

ここ数年、我が家では日本へ帰国してしまった友達からいただいたプラスティック商品のツリーを飾っていますが、久しぶりに購入してみようかと考えています。

というのも、販売店の中を歩くとツリーの香り、松の香りがとっても良いんですよね!

 

 

ポインセチアも忘れずに

christmas

@see https://happyholidaysblog.com/christmas-poinsettias-wallpaper/

ついツリーに目を奪われがちですが、こちら、ポインセチアもツリー同様、この時期に欠かせない重要アイテム。こちらは普通に花屋で売っています。

毎年この時期、リースを作ろうか、買おうか、といろいろと悩むのですが、久しぶりに松の香りを感じながら、ポインセチアも購入して今年残り1ヶ月を過ごしてみようと思います。

ちなみに用なしになってしまったツリーはどうなるのか、過去に書きましたのでそちらも一緒にお読み下さいね。

 

関連記事

クリスマスツリーの行方

 

りべるら (ライター)

この記事を書いた人:りべるら (ライター)

NYのハーレムに20年近く生息。1児の母。親子そろって丸坊主。旅をこよなく愛し、今でも時間あればリュックを背負って飛び立ちたいと日々思っています。

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166