Active Directory でApple製品も一括管理

Active Directory Apple製品管理 Mac

 

ユーザ・グループ管理をActive Directoryから一括で行う

Active DirectoryとmacOS ServerのOpen Directoryを連携させる、あり得ないサービスです。

Active Directoryで登録したユーザとグループ情報をOpen Directoryにレプリケーションすることで、『Windows』と『MacやiPhone, iPadなどのApple社製品』のユーザを一括管理したいならご検討下さい。

 

このサービスでMac側のユーザ管理も1度でできるので管理者の方の運用がぐっと楽になります。

 

 

Apple社出身エンジニアの協力で実現

実際にActive DirectoryとOpen Directoryが連携する様子を関東圏無料で専任の担当者がデモンストレーションを行いに伺います。

 

ポリシーに関して

  • Windows製品はWindows ServerのActive Directory
  • Apple製品はmacOS Serverのプロファイルマネージャ

WindowsとApple社製品のポリシーは共通したものもありますが、同様ではないのでポリシーに関してはそれぞれ別のサーバ上で管理します。

 

こんな企業様におすすめ

  • Windowsしかなかったが、最近クライアントにMacが増えてきたが管理できていない。このままでいいのかな?
  • 若手社員が持ち込んでくるApple製品をActive Directoryで管理出来ない為、野放しにしてしまっている。
  • Apple製品を使用するクライアントのUSB使用やアプリケーションの使用を制限したいが、方法がわからなず困っている。
  • Active Directoryでユーザ管理して、Mac ServerのOpen Directoryでも権限する作業が面倒くさい。もっとクリエイティブなことに時間を使いたい。

 

 

 

この記事に関してのお問い合わせ
御連絡・ご返信は原則2営業日以内を予定しております。
お急ぎの場合は、お手数ですが下記電話でもご対応をしております。

システムガーディアン株式会社
受付時間:平日9:00~18:00
受付担当:坪郷(つぼごう)・加藤
電話:03-6758-9166